レット・イット・ライド

レット・イット・ライド

レット・イット・ライドは、ポーカーの役を利用していますが、他者との勝負ではなく、自分の役を 10 のワンペア以上にするゲームです。

レット・イット・ライドの手順を以下に示します。

  1. プレーヤーが自分の前の "$", "2", "1" と書かれた円に同額ずつの賭金を置く。

  2. ディーラーが自分以外の全員に 3 枚のカードを配る。

  3. ディーラーがテーブル中央に 2 枚のカードを伏札で置く(共通札)。

  4. 各プレーヤーが賭けに参加するか判断する。
    ステイの場合はカードをチップの下に入れ、プル・ダウンの場合はカードでテーブルを擦って合図する。
    プル・ダウンのときは、"1" の円の賭金が戻される。

  5. ディーラーが共通札の一方を表向きにする。

  6. 上記 4 と同様の賭けを行う。
    プル・ダウンのときは、"2" の円の賭金が戻される。

  7. ディーラーが共通札の他方を表向きにする。

  8. 手札を公開し、役により以下の配当を獲得して終了。
    レット・イット・ライド
    役の名称 配当
    ロイヤル
    ストレート
    フラッシュ
    1000 to 1
    ストレート
    フラッシュ
    200 to 1
    フォーカード 50 to 1
    フルハウス 11 to 1
    フラッシュ 8 to 1
    ストレート 5 to 1
    スリーカード 3 to 1
    ツーペア 2 to 1
    10 以上のワンペア 1 to 1