「スタートレック」宇宙船エンタープライズ

「スタートレック」宇宙船エンタープライズ

U.S.S. エンタープライズは、「スタートレック STAR TREK」シリーズにおける惑星連邦宇宙艦隊の旗艦であり、日本語版では「宇宙船」とも「宇宙戦艦」とも呼ばれます。

  • 「スタートレック」宇宙船エンタープライズ
    • 船体建造番号 NCC-1701
    • 「宇宙大作戦 STAR TREK:THE ORIGINAL SERIES (TOS)」に登場
    • 地球暦 2245 年、サンフランシスコにて就航
    • コンスティテューション級
    • 全長 289 m 全幅 127 m 総重量 19 万 t
    • 収容人員 430 名
    • 初代艦長:ロバート・エイプリル大佐
    • 2 代目艦長:クリストファー・パイク大佐
    • 3 代目艦長:ジェイムズ・T・カーク大佐
    • 「スタートレック 3 ミスター・スポックを探せ STAR TREK III:THE SEARCH FOR SPOCK」で自爆
  • 「スタートレック」宇宙船エンタープライズ A
    • 船体建造番号 NCC-1701-A
    • 「スタートレック 4 故郷への長い道 STAR TREK IV:THE VOYAGE HOME」に登場
    • 地球暦 2286 年、建造
    • 新基準コンスティテューション級
    • 元の名前は U.S.S. ヨークタウン
    • 艦長:ジェイムズ・T・カーク大佐
  • 「スタートレック」宇宙船エンタープライズ B
    • 船体建造番号 NCC-1701-B
    • 「ジェネレーションズ STAR TREK:GENERATIONS」に登場
    • 地球暦 2293 年、アンタレス造船所にて建造
    • エクセルシオ級
    • 艦長:ジョン・ハリマン大佐
  • 「スタートレック」宇宙船エンタープライズ C
    • 船体建造番号 NCC-1701-C
    • 「新スタートレック STAR TREK:THE NEXT GENERATION (TNG)」に登場
    • マッキンリー造船所にて建造
    • アンバサダー級
    • 艦長:レイチェル・ギャレット大佐
    • 地球暦 2344 年、ナレンドラ星系にて消息を絶つ
  • 「スタートレック」宇宙船エンタープライズ D
    • 船体建造番号 NCC-1701-D
    • 「新スタートレック STAR TREK:THE NEXT GENERATION (TNG)」に登場
    • 火星のユートピアプラニシア造船所にて建造後、地球暦 2364 年、就航
    • ギャラクシー級
    • 全長 641 m
    • 別名「銀河の白鳥」
    • 緊急時は、円盤部の第 1 船体とワープエンジンのある第 2 船体を分離できる(TOS のエンタープライズにも同設定があったが、使用されなかった)
    • 艦長:ジャン=リュック・ピカード大佐
    • 地球暦 2372 年、大破
  • 「スタートレック」宇宙船エンタープライズ E